高知のパート看護師日記

子供の学校行事の時には休み希望は取れますか?シフトを作っているのは誰ですか?平等にシフトが作られていますか?

子育てをしながら仕事をしていると、毎月休みの希望が多くなりますね(´・Д・)」

子供の保育園行事や学校行事、乳幼児は、健診や予防接種と毎月満載です。

そういったことに理解のある職場だと、とても助かりますよね(^o^)

逆に休みの希望を叶えてもえないとか、休みの希望を制限される職場だと、とても働きづらいですね( ;´Д`)

うちの職場は、休みの希望に制限がありません。
夜勤の日の希望も出させてもらえます(*^_^*)

だから、休みの日や、明けの日をとても有効に使うことが出来ていますよd(^_^o)

学校行事のように数時間の予定でしたら、明けの日でも十分ですから、休みの日は一日かかる用事や、子供と遊びに行く日に使うことができます。

うちの職場はママさんナースも多いため、それぞれに休み希望がありますが、みんな平等に叶えてもらっています(^O^)

シフトは、毎月主任が作っています。
主任は、息子も娘も成人していますが、お舅さんが介護が必要で、デイサービスやショートステイを利用しています。

施設の迎えが来る日は、夜勤明けや休みにしているため、主任もシフト希望が多いんです。

だからか、いくら休み希望を出しても、快く受け入れてもらえます(^o^)

それに、
「給与が安いんだから、有給休暇くらいとらせてもらいましょう‼︎」
と、有給休暇も積極的に取らせてくれるんです。

だから、毎月連休も取れますし、有給休暇を使って4〜5連休を取ることも可能なんです。

私は、正月やお盆は休み希望が多くなりますから、ちょっと時期をずらして大連休を取り、ゆっくり遊びに行くんです。

大連休も、年間何回でも取れるんですよd(^_^o)

休みの希望が通る職場って、とても働きやすいなって思いますよ(*^o^*)

2014年4月12日|

検診業務の1日の流れを教えて!

検診の仕事は、検診車に乗って、検診会場に向かうところから始まりますo(^_-)O

集合場所は、事業所や、検診会場方面に数箇所あります。

自宅から近いところにを選択出来るのは便利ですね(^ー゜)

検診車で検診車会場まで行くと、検診車から器材などの荷物を全部下ろします。

身長計や体重計、様々な器材が沢山あるため、わりと力仕事ですf^_^;

とくに、会場が二階だったり、建物の奥だったりすると結構大変です。

器材をおろし終わったら、各担当ごとに準備をします(^ ^)

看護師は、問診、血圧測定、採血がメインになります。

血圧計の調子を確認したり、採血するためのスペースに物品を並べたりします。

検診が始まると、一気に長蛇の列が出来ます∑(゚Д゚)

受付から始まり、尿検査、身長、体重測定、腹囲測定、問診、聴力検査、視力検査、血圧測定、採血、心電図、眼底測定、胸部レントゲンと流れ作業のように行われます。

検診は午前がとても混み合います。
しかし、午前中のうちには受付分が終わり、休憩に入ります。

休憩は1〜2時間あるのでわりとゆっくり休めますよ。

2時間休憩がある時は、近場でランチをしに行くこともあります(o^^o)

時々、午前と午後の検診会場が違う時もあるため、その場合は片付けたり、準備したりと忙しいですね(;´Д`A

午後の検診も、ほぼ予定通りに終わります。
受付時間が決まっているため、予定時刻を過ぎる事はほとんどありません(^ー゜)

午後の検診が終わると、事業所に戻り後片付けをします。

採血の検体をおろし、心電図などで使用したものを洗います。

それで一日の仕事は終了になります。

残業はほとんどないうえに、16〜17時には帰ることが出来るので、子育て中のママさんナースでも働きやすいお仕事ですよ(*´艸`*)

2014年4月 4日|

学校検診の仕事について教えて!事前にどんな事を勉強しておけば良いかな?

検診の仕事には、学校を回って検診を行う仕事があります^_^

学校検診では、小学生から高校生が対象となります。

検診の内容は、採血、貧血検査、心電図検査です(´・Д・)」

だから、事前に勉強するとすれば、採血方法や、心電図測定のやり方くらいです_φ(・_・

貧血検査や心電図検査は、事前に研修が行われますから、心配なことはありませんよ。

貧血検査では、普通の採血と違い耳たぶからの採血になるため、特殊な方法での採血になります。

だから、しっかりと練習があります。
小さな刃で、耳たぶに傷をつけて、細いガラス管が先についたチューブで吸い上げるのは、なかなか難しいですが、慣れてしまえば普通の採血よりも簡単です^_^

また、心電図を読む必要はありません。
時間勝負で、流れ作業のように行われますが、筋電図にならなければいいので、子供たちにリラックスしてもらうよう声かけをします^_^

特に小学一年生は、白衣を着た人に何かされるということが恐怖です(・_・;

だから、痛いことをされるかと力が入ってしまったり、じっとしていることが難しかったりするんですよね。

中学生や高校生になると、緊張感はなくなりますが、逆に笑い出してしまう子供が多く、これまた難儀します;^_^A

また、採血の場合も、大人の検診と違い、正中からしか採血出来ないという原則があります(´・Д・)」

万が一にも、採血により神経を傷つけてしまわないようにするためです。

野球部の生徒など、筋肉がムキムキだったり、肥満児で血管が全く見えず難儀することもあります( ;´Д`)

そんな時も、決して妥協せずに日を変えてでも、正中からの採血を試みるのです。

どんな場合においても、大人のようにスムーズに検査が出来ないため、子供好きなナースでないと、イライラしてしまうかもしれませんねf^_^;

2014年3月19日|

保育園ナースは保育士さんとの交流はある?仕事は大変ですか?

私は、結婚後退職し、子供が生後半年くらいの時に、保育園ナースの仕事をはじめました^_^

子育てと両立できる職場って、なかなかないなぁ...と悩んでいたところ、看護師派遣会社に保育園ナースをしないかと声をかけていただいたのです。

私は以前、小児科クリニックで勤務していたこともあり、小児科経験のある私に声がかかったようです^_^

保育園では、0歳児クラスの担当になりますが、保育園全体の園児の健康管理も行います_φ(・_・

0歳児クラスでは、子供たちの体温を計り、体調を確認します。

朝登園した時点で、お熱が高い子どもや、顔色が悪く体調の悪そうな子供もいます( ;´Д`)

そんな時は、早めに親御さんに連絡したり、保育の際に無理なく過ごしてもらう配慮をします(´・Д・)」

あとは、保育士さん同様、子供たちの保育を行っていました。

だから、保育士さんとの関わりも沢山あります^_^

保育園での看護師は、保育園全体の園児の体調不良など対応しますから、仕事がしやすいように保育士さんたちが配慮してくれました(*^_^*)

病院のようなハードさはありませんが、子供たちの相手をしながらの仕事なので、忙しくはしていましたね。

子供たちの体調管理の他に、保健だよりを作ったり、感染症発生時は、保育園内の蔓延を防ぐための対応も必要です。

また、保育士さんたちとの勉強会資料の作成など、デスクワーク的な仕事も多くありました_φ(・_・

しかし、病院のようにキツイ仕事はないし、保育業務もあくまで補助的な感じでしたから、楽な仕事だと思いますよ。

医療行為がないから、物足りなさは感じるかもしれませんけど...f^_^;

しかし、日勤だけだし残業もないし、子育てしながらの仕事としては、とても働きやすいなぁって思いましたねd(^_^o)

2014年3月19日|

夜勤をしていると生活リズムが乱れてホルモンバランスが崩れるそうです。夜勤ばかり続くと何とも言えないダルさがあったり、生理痛が酷くなったり、肌荒れしたり・・・夜勤は辛いな~(>_<)

私は、子供が2人とも小学生になり、病棟の常勤で働き始めています^_^

常勤で働くようになり、久しぶりに夜勤業務もしているんです(^^)

夜勤って、日中の時間を活用出来るし、夜勤手当もつくし、私的には夜勤大歓迎!って思ってるんですけどね(*^^*)

やっぱり、人間の体って、きちんと夜に寝ないと支障が出て来ますよね( ;´Д`)

夜勤明けは、基本的に日中は寝ないようにしているんです。
日中寝てしまうと、夜に寝付けなくて、夜更かしになっちゃうんです( ;´Д`)

だから、出来るだけ夜まで起きていて、いつも通りの時間に寝るようにしています^_^

でも、やはり夜勤の翌日はダルさがありますね( ;´Д`)

夜勤が続くと、肌荒れもひどくなるんです。
なんだか化粧ノリが悪かったり、肌がくすんだり...。
ひどくなると、吹き出物は出てくるし、小じわが目立ってくるし( ;´Д`)

最近は、夜勤明けのむくみがひどいんです!
特に下半身がひどいですね;^_^A
足が象みたい(゚o゚;;

生理痛も以前よりひどくなりました( ;´Д`)
腹痛だけではなく、腰痛や頭痛、ひどいと吐き気もしてきます。

この頃便秘がちだし...なんだかスッキリしない毎日です(-。-;

これって、全部ホルモンバランスの崩れから起きるんですよね。

夜勤で、生活リズムが崩れてくると、ホルモンバランスが崩れてしまうんです( ;´Д`)

ホルモンバランスが崩れると、色々と支障が出て来ますよね。

ホルモンバランスが崩れると、冷え性にもなりますから、むくみやすいし、セルライトも出来やすくなってしまいます( ;´Д`)

夜勤は嫌いじゃないんですけどね...。
やっぱり夜勤が続くと辛いなぁって思ってしまいますね(−_−;)

不規則な生活になりがちなナースの仕事だからこそ、人一倍健康には気をつけなくてはいけませんね(^_−)−☆

2014年3月11日|

全室個室の病院が増えている。患者同士のトラブルも多い今日この頃・・・(;--_--)

最近では、病院内の施設も少しずつ変わってきて、全室個室という病院もあるようです。
患者さん同士のトラブルというのも少なくありませんから、個室であれば、看護師の私達としても、
とても楽に仕事ができると思います。
今働いている職場の事を考えてみると、全室個室の病院が羨ましく思います。

私の職場の病室は、2人部屋と4人部屋が中心で、別料金を支払えば、個室を利用する事も可能です。
個室はお風呂やトイレなど必要な物がすべて完備され、快適に過ごす事ができますが、その分結構な値段がします。
この病院は、他の病院に比べると、比較的に広い病室です。
スペースがかなり広く、4人部屋でもゆったりと過ごす事ができます。
しかし、長期間入院していて、他人同士と顔を合わせていると、患者さん同士のトラブルはどうしても起きてしまうようです。

働いている病棟には、長期入院している患者さんがいるのですが、常にトラブルを起こしています。
共同生活ですから、お互いに理解して、少しくらいの事は我慢して欲しいと思うのですが、テレビの音がうるさいとか、
イビキがうるさいといったクレームが多いのです。
あまりにもクレームが多いので、個室に移る事を勧めたところ、入院費が高くなるとの事で拒否されました。
それであれば、我慢するしかありませんよね。

病棟によっては、もっと大きなトラブルも起きているようです。
お金や物が盗まれたり、危険行動を起こす患者さんがいたり、強制退院となるケースも少なくありません。
昔は、それでも患者さん同士のトラブルは少なかったと思うんです。
最近は、他人と共同生活する事が我慢出来ない、という方が増えてきているような感じがします。
それには、私達看護師も困っています。看護師パートを千葉でお探しの方はコチラ

2014年3月11日|


お見合いパーティー PageRankLink 自動相互リンク集GF 相互リンク 大阪 NKI PR-Link